FC2ブログ

六川ファーム web店長HIROが奔走中!! (旧 上門園)

六川(むつがわ)ファーム web店長 HIRO のブログです。農園の様子や日々思うことなどを気ままにお伝えしようと思います。

むつがわデコジュース 新発売!!

2020年 むつがわデコジュース 新発売!!


当園の人気の柑橘【むつがわデコ®】をジュースにしてみました!!

昨年テスト的に搾汁してみたら予想以上に美味しかったので、今年新発売です!!

むつがわデコジュース720ml
<むつがわデコジュース720ml>


1.むつがわデコ®ジュースのこだわり

外皮をむいて果肉だけをしぼる
 ⇒ 皮の油分・酸味・苦味が入らない。

無添加
 ⇒ 甘味料・着色料・香料・保存料なし。

ストレート果汁
 ⇒ 濃縮還元していない、100%ストレート果汁。


2.飲んだらどんな感じ?

とにかく、ちょ~濃厚
 ⇒ なんと糖度は14.5~15.5度もある!!(紅俺ん路みかんジュースの糖度は13度くらい)

さわやかな後味
 ⇒ こんなに濃厚なのに、皮の苦味や雑味が入らないので後味スッキリ。

外皮をむいて中の袋ごとしぼる方式のため、果汁に繊維分が多い。
 ⇒ トロっとしていて濃厚に感じる。
 ⇒ 人によってはお通じが良くなるかも!?

濃厚なのでキンキンに冷やしてお飲みください。
 ⇒ 氷を入れてもなかなか薄まらない!!


3.むつがわデコ®とは?

むつがわデコ®は当園の登録商標で、一般的にはデコポンや不知火と呼ばれています。
一般的なデコポンよりも収穫を遅くして、樹上で酸切れを行っているので、デコポン特有のピンピンした酸味が少なく、食味が良いと言われています。

詳しくはこちら ⇒ 【ノーワックスむつがわデコ】


4.仕様

品名:むつがわデコジュース

内容量:720ml

賞味期限:半年間

保存方法:直射日光を避け常温保存
※色が変わりやすいので、冷暗所や冷蔵庫での保管が望ましい。
※開栓後は必ず冷蔵保存。


詳しくはこちら ⇒ 【むつがわデコジュース】


今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。m(__)m


スポンサーサイト



2020年産の八朔ジュース!!

2020年産の八朔ジュース!!


暖かくなってくるとそろそろ八朔ジュースの季節ですね。

2020年産の八朔を搾汁開始しましたのでお知らせします。

軽トラに積まれた八朔の皮

搾汁後の八朔の皮
<搾汁後の八朔の皮です>


では作業工程を見てみましょう!!
ちなみにここから下の画像は昨年のものです。(^_^;)

まずは八朔をオゾン水で殺菌&ブラシ洗浄
<まずは八朔をオゾン水で殺菌&ブラシ洗浄>

八朔をひとつひとつ丁寧にカットします
<八朔をひとつひとつ丁寧にカットします。>

果肉だけを搾ります。新開発の搾汁機械。
<昨年新開発の搾汁機械!!果肉だけを搾ります。>

瓶詰め状況
<八朔ジュースの瓶詰め状況>

熱殺菌中!!
<あとは熱殺菌します。これがなかなか難しい!!>


今期の八朔ジュースの特徴をひと言でいうと、
酸味まろやかで飲みやすい!! ではないでしょうか。

酸っぱいのが苦手な方も2020年産ならいけるかも!? ぜひお試しください。


2020年産の八朔自体は裏年で早々に終わったのですが、黒点が多くて選別でハネたもの(味は美味しい)が多かったので、ジュースの製造本数は昨年並みになりそうです。

9~10月頃までの予定です。


そして今年も八朔ジュースの糖度は11.5~12.5度と高糖度!!

一般的に搾汁すると糖度は0.5~1度ほど下がるので、やっぱり恐るべし六川ファームの八朔、ですね。( ̄―+ ̄)ニヤリッ

酸味まろやかで飲みやすい!!
苦味もまろやかだが、ロットによりバラつきあり。
果汁の糖度は11.5~12.5度
昨年産と同じ程度の生産量。

 
この八朔ジュースは最近はやりの甘いだけの100%果汁ではありません。

お風呂上りや運動後、気温の高い季節は特におすすめ。

そしてなんといっても料理に合うのです。

お肉料理の時などお口の中がさっぱりして、料理をさらに美味しく引き立てます。

イタリアンやフレンチレストランなどで使っていただいています。(^_^)v

そう、この八朔ジュースは大人のジュースなのです!!( ̄ー+ ̄)ニヤリッ
 

無添加・100%八朔ジュース
<無添加・100%八朔ジュース>

◎品名:八朔ジュース
◎内容量:720ml
◎賞味期限:半年間
◎保存方法:直射日光を避け常温保存(開栓後は必ず冷蔵保存)
◎無添加で色が変わりやすいので、開栓前でも冷暗所での保管が望ましい。
 ただし、色が変わっても品質に問題はございません。

【無添加・100%・ストレート】の八朔ジュースはこちら!!



2020年産 むつがわデコの様子

2020年産 むつがわデコの様子


今年もデコポンの季節がやってきました!!が、今年は裏年。。。(〃_ _)σ∥

出荷開始日:3/3(火)和歌山発送から

期間:3月下旬頃まで(ご注文量により変動)


黒点が多くて外観が悪い
<2020年産のデコ。美味しいけど黒点が多くて外観が悪い。>


裏年は写真を撮るのも一苦労
<裏年は写真を撮るのも一苦労>


今年のデコは、味は例年並みで美味しいのですが、秋口の気温高と長雨の影響か、黒点がたくさん付いています。

見かけは悪いですが味には関係ございませんのでご了承ください。

今年は裏年で収穫量は少ない。

味は2月初め頃で13~15.5度あった。

酸切れはややバラつきあり。

18か20玉中心。例年並み。
   

一昨年の裏年ほどではありませんが、今年は昨年産の6割ほどと少なくなっています。

でも天候不順の中、何とか出荷できるまでになってくれました!!


むつがわデコの収穫の様子など


収穫の様子(YUICHIRO)

収穫の様子(KONOさん)

収穫の様子(MATSUさん)

収穫の様子(MOEGI)

収穫の様子(JYUN)

2020年産のデコ。

このデコで18玉か20玉サイズ
<このデコで18玉か20玉サイズになります>

みずみずしくて美味しそう!!
<みずみずしくて美味しそう!!>

黒点とは小さな点々。洗っても落ちない。
<黒点とは小さな点々。ちなみに洗っても落ちない。>


裏年で少ないのでご入用の方はお早めに!!

今年のむつがわデコをどうぞよろしくお願い申し上げます。m(__)m


むつがわデコの産直販売はこちら!!



2020年産 ノーワックス八朔の収穫の様子

2020年産 ノーワックス八朔の収穫の様子



1/15現在、早生八朔の収穫は終わって普通八朔の収穫を引き続き行っています。

2020年の八朔収穫の様子です!!

収穫の様子(YUICHIRO)
<八朔収穫の様子(YUICHIRO)>

収穫の様子(MOEGI)
<八朔収穫の様子(MOEGI)>

収穫の様子(モノラック)
<八朔収穫の様子(モノラック)>

100万ボルトの電柵!?
<100万ボルトの電柵!?>

イノシシ対策用に100万ボルト!!ではありませんが、かなり強力な電柵を設置しています。( ̄ー+ ̄)ニヤリッ

でも触れるととんでもないことになるので、畑に入る時は気を付けないといけません。
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


六川ファームの『ノーワックスこだわり八朔の産直販売』はこちら!!



『早生八朔』と『普通八朔』とは?

『早生八朔』と『普通八朔』とは?


八朔には大きく分けると『早生八朔』と『普通八朔』があります。

早生八朔というのは、普通八朔に比べてその名のとおり熟すの(酸切れ)が早い、皮が薄い、といった特徴があります。

味の傾向はその年によって違うので何とも言えませんが、やはり酸切れの早い分、出荷開始時は早生八朔の方が美味しく感じますし、時期が経って普通八朔の酸切れが進むと、やっぱり普通八朔の方が美味しいな、と感じてしまいます。

当園では早生八朔から出荷開始しますが、特に区別することはなく出荷しています。(過去には普通八朔の酸切れが遅れ、少し間が空いたことはあります。)

そうそう、実は八朔は寒さに弱いので、外皮の薄い早生八朔はできれば年末、遅くとも年明け早々に収穫しなければいけません。

早生八朔と普通八朔の比較(外観)
<左が早生、右が普通八朔。早生八朔は皮の表面がつるんとした感じです。>

早生八朔と普通八朔の比較(皮の厚さ)
<左が早生、右が普通八朔。皮の厚さはあきらかに違いますね。>

八朔の糖度(11.4度)
<どちらも糖度は11.4度ありましたが、普通八朔はまだ酸っぱい!!>

皮にのせた八朔
<皮をむいた早生八朔。こうやるとなんだか美味しそう!!>


あと酸味の感じ方は人によってかなり違うので、もしも何個か食べて酸っぱいなと感じたら、残りの八朔は7~10日くらい置いてから食べてみてください。

隠れていた糖度が顔を出してきますので。( ̄ー+ ̄)ニヤリッ


六川ファームの『ノーワックスこだわり八朔の産直販売』はこちら!!