FC2ブログ

六川ファーム web店長HIROが奔走中!! (旧 上門園)

六川(むつがわ)ファーム web店長 HIRO のブログです。農園の様子や日々思うことなどを気ままにお伝えしようと思います。

2019年産 六川の恵みかんの様子

2019年産 六川の恵みかんの様子

六川の恵みかん
<2019年産の六川の恵みかんの>

1.出荷開始日:12月3日(火)和歌山発送開始予定
 ※現在ご注文が多いため、12/6(金)発送からになります。

2.現在の状況(11/26)
 ・9月に雨の日が多く糖度は低めだったが、最近好天に恵まれ回復傾向。
 ・酸切れも比較的良いので食べやすいみかんに仕上がりそう。
 ・ここ何日かで朝晩の気温は下がっているので、色づきは特に問題なさそう。
 ・今年もイノシシの被害がとまらず。イノシシとのいたちごっこ継続中。
 ・昨年の50~60%の収穫量の見込み。⇒ 12月15日頃には終了か?

3.当園のみかんのこだわり
 ・農薬は一般栽培基準の55%の使用率。
 ・肥料は魚粉のぼかし肥料を中心に、有機率約90%。
 ・ノーワックス、ノーカラーリング。
 ・打ち身味が少なく新鮮な味のするみかんです。
 ・同じ糖度ならコクがあって美味しく感じる。
  
4.栽培担当者より
毎年のように電柵等を強化・補強してイノシシ対策をやっていますが、完全に被害を抑えるというのはなかなか難しいですね。
雨や台風もひどくなってきており、今年も無事にみかんができてホッとしています。(まだ安心はできませんが。)
今年はもともと裏年でみかんが少ない年なのですが、さらに一部の畑で味の悪い箇所があるため、昨年の50~60%程度になりそうです。
味の方は9月の台風と雨の影響で糖度がなかなか上がらず心配していましたが、10月後半は晴れの日が続き、何とか味ものってきました。
酸切れも比較的良く食べやすいみかんになると思います。
今年のみかんをどうぞよろしくお願い申し上げます。


栽培担当:上門孝年
<栽培担当の上門孝年>

サンプル収穫中
<サンプル収穫中>

ここだけ見ればたくさんありそう!?
<イノシシ被害のない畑。ここだけ見ればたくさんありそう!?>

裏年+イノシシ被害の畑
<ここは裏年+イノシシ被害で畑全体にみかんが少ない>

イノシシ被害のない畑
<2019年産の六川の恵みかんをどうぞよろしくお願い申し上げます。>


スポンサーサイト



2019年産ゆら早生みかん 収穫開始しました!!

2019年産ゆら早生みかん 収穫開始しました!!


今年もいよいよみかんの季節がやってきました!!

当園の柑橘一番手、『ゆら早生みかん』の収穫開始です。

収穫の様子
<ゆら早生みかん収穫の様子(YUICHIRO)>

収穫の様子
<ゆら早生みかん収穫の様子(ICHAN)>

収穫の様子
<ゆら早生みかん収穫の様子(GUCHY)>


皆さんご存知のとおり、今年は台風の影響で雨が多く、例年と比べるとちょっと仕上がりが遅れているような。。。。(〃_ _)σ∥

でもだいだい毎年この時期はこんな感じで、酸っぱいのからビックリするくらい美味しいのから味にバラつきがあります。

晴天の日には着々と糖度が上がっている感じなので、色づきの早いみかんから収穫を開始しています。


出荷開始は10/25くらいの予定です。(^_^)v

まあ、今後の天気に期待ですね。( ̄ー+ ̄)ニヤリッ

では、2019年産のゆら早生みかんをどうぞよろしくお願い申し上げます。m(__)m


ゆら早生みかんの畑
<ゆら早生みかんの畑(その1)>

ゆら早生みかんの畑
<ゆら早生みかんの畑(その2)>

2019年産のゆら早生みかん
<ゆら早生みかんの畑(その3)>


今シーズンの柑橘は少ない予感が・・・

今シーズンの柑橘は少ない予感が・・・。



まずは5/15撮影のみかんの花の様子です。

2019年のみかんの花
<2019年のみかんの花>


みかんの花とテントウムシ
<みかんの花とテントウムシ>




そしてこちらは6/25撮影の同じ畑の画像です。

みかんの子供たち
<みかんの子供たち>


2019年産のみかんは少なくなりそう!?
<2019年産のみかんは少なくなりそう!?>


栽培担当者に聞くと、今年は花はそこそこあったけど、その花が実になる過程で落ちてしまったのだとか。

まあ、これは生理落果といってみかんの樹がその時期の天候によって、「こりゃ少し実を落とさないと身が持たないな。」と自分で摘果する現象なのですが、ちょっと落とし過ぎたのかも!?(T_T)


これはゆら早生という極早生種のみかんなのですが、早生、中生、さらには八朔とデコも少ないとのこと。

せめて今ついている実だけでも無事に育って欲しいものです。




2018年産 六川の恵みかんの様子

2018年産 六川の恵みかんの様子


ゆら早生みかんがほぼ終了となり、次は『六川の恵みかん』の様子をお伝えします。

2018年度の六川の恵みかん
<2018年度の六川の恵みかん>

【六川の恵みかん】今年はもともと着果数は多い
<今年はもともと着果数は多い>


一昨年からのイノシシ被害がとまらず、昨年に続き被害がひどい畑をさらに放棄しました。

温暖化の影響で台風や雨もひどくなってきており、年々みかん栽培が難しくなっています。

イノシシの被害。樹の上の方しかみかんが残っていない。
<イノシシの被害。樹の上の方しかみかんが残っていない。>



一昨年に八朔の畑を3反ほどみかんに改植しました。

その畑が今年から採れ始めますが、まだまだ収量が回復するまでには4~5年はかかりそうです。

昨年ほど少なくはないですが、今年は例年の70~80%程度の出荷量になりそうです。

一昨年に八朔をみかんに改植した畑。3反ほどある。
<一昨年に八朔をみかんに改植した畑。3反ほどある。>

改植した樹はまだ小さく、収量回復は4~5年後。
<改植した樹はまだ小さく、収量回復は4~5年後。>


味の方はお盆以降の台風と雨の影響で、糖度は満足するものではないですが、その分酸切れが良く食べやすいみかんになると思います。

出荷開始まであと3週間くらい。どうぞ、今年の六川の恵みかんをよろしくお願い申し上げます。

六川ファーム栽培担当:上門孝年
<六川ファーム栽培担当:上門孝年>







2018年産ゆら早生みかん 収穫開始!!

2018年産ゆら早生みかん 収穫開始!!



2018年産のゆら早生みかん、収穫開始しています!!


ゆら早生みかん収穫の様子1


ゆら早生みかん収穫の様子2


ゆら早生みかん収穫の様子3


ゆら早生みかん収穫の様子4


ゆら早生みかん収穫の様子5


ゆら早生みかん収穫の様子6


夏は干ばつ傾向でしたが、9月以降雨が多かったので、昨年よりは糖度は低めです。

その分酸切れも良いので食べやすいみかんになりそうです。

バラつきはあるものの極早生みかんとしては美味しいレベルにあるのではないかと思います。

まあ、昨年と一昨年のゆら早生が美味しすぎたので・・・。┐('~`;)┌


さあ、まもなく出荷開始です!!( ´∀`)ヵヵヵ