fc2ブログ

六川ファーム web店長HIROが奔走中!! (旧 上門園)

六川(むつがわ)ファーム web店長 HIRO のブログです。農園の様子や日々思うことなどを気ままにお伝えしようと思います。

2024年産 ノーワックス八朔の様子

2024年産 ノーワックス八朔の様子

さて、寒い日が続いていますが、いよいよ八朔の季節がやってきます。
八朔は出荷開始前にお知らせですね。笑


1.2024産 六川ファームの八朔は?

2024年産の八朔。裏年で少ないが美味しくなりそう!!
<2024年産の八朔。裏年で少ないが美味しくなりそう!!>

今季の八朔、味は例年並みとのことですが収穫量の少ない裏年です。
全体の注文数にもよりますが2月上旬から始まって3月初旬頃までの予定です。
一昨年の裏年よりもさらに少なく、昨年産の3割程度といったところでしょうか。
今季の八朔は、

味は例年並みに美味しくなりそう。
収穫量は昨年産の3割くらい。
2月上旬から3月初旬頃までか?
今季は外皮の厚い普通八朔から


外皮の薄い『早生八朔』は極端に着果量が少ないので『普通八朔』から出荷開始します。
また秋に気温の高い日が多く雨もそこそこ降ったので、外観が悪い八朔もあるようです。
予めご了承ください。

八朔の畑。昨年と比べるとかなりの薄成り。
<八朔の畑。昨年と比べるとかなりの薄成り。>

八朔の畑その2
<八朔の畑その2>


2.営業マンの八朔の糖度検査(12月末時点)
年末に栽培担当者が普通八朔を調査したところ、糖度は10.5~13度とバラつきはあるものの例年並みに美味しくなるのでは?とのこと。
12月の末時点ではまだまだ酸味もあるので食べるとめっちゃ酸っぱく感じます。
2月上旬の出荷する頃に酸が抜け、隠れていた糖度が顔を出してくるのです。
この酸抜けが遅れると出荷時期が遅くなったりもします。
美味しくなってから出荷開始の予定です。

それでは恒例のこっそり糖度検査です笑

左からM・L・2L・3L
<左からM・L・2L・3L>
<糖度は12.4度・12.6度・11.6度・12.0度>

なんと、八朔なのに12.6度!!
<なんと、八朔なのに12.6度!!>

味の方は心配なさそうですね。笑

3.六川ファームの八朔の特徴
ノーワックス
ノーカラーリング
 (エチレンガスの着色促進を行わない)

マイルドな酸味でコクがある
ひと味違う八朔です!!
 (同じ糖度なら美味しく感じる八朔)


外皮をむいてさらに中の袋をむいてから食べるという、昔ながらの手間暇かかる柑橘ですが、柑橘好きにはたまらない爽やかな香りと甘みと酸味。
ぜひ、お試しください!!

ムッキーちゃんを使えば簡単皮むき笑
<ムッキーちゃんを使えば簡単皮むき笑>

Lサイズの八朔。美味しそう!!
<2024年産 六川ファームの八朔をどうぞよろしくお願い申し上げます。>


ご注文はこちらから↓↓↓
本当に少なくなりそうなので、迷ったらボチッてくださいね。笑笑

ノーワックスこだわり八朔(はっさく) 【六川の恵】






スポンサーサイト



2023年産 六川の恵みかんはあっという間に終了しました

2023年産 六川の恵みかんはあっという間に終了しました

2023年産の六川の恵みかんは本当にあっという間に終わってしまいました。
終了してからご連絡いただいた方もいて、大変申し訳ございませんでした。

とりあえず2023年産の六川の恵みかんがどんな状況だったかというと、

1.11月末時点での状況
・ゆら早生に比べると出遅れが心配されたが、最近好天に恵まれ気温も下がり味は上昇傾向。
・現在、収穫基準の色づきで11~13度。色付きの良いものではそれ以上の糖度となっている。
・畑によってバラつきはあるが、酸切れも比較的良いので美味しいみかんになりそう。
・朝晩の冷え込みで色づきは進んだが、一部の畑で黒点が発生している。
・もともと裏年で少ないところに、線状降水帯の大雨による被害、カメムシの被害も加わり、昨年産の30%程度の収穫量の見込み。⇒ 収穫が順調なら翌週には終了予定。

2.六川の恵みかんの特徴・2023年産の感想
 ・ノーワックス、ノーカラーリング。
 ・打ち身味が少なく新鮮な味のするみかんです。
 ・同じ糖度ならコクがあって美味しく感じる。

幸運にも?六川の恵みかんをゲットいただいた方の代表的な感想は、
「ゆら早生みかんのようなインパクトはないが、やっぱり美味しい」
「同じみかんなのにゆら早生とは食味が違いますね。でも美味しい」

ゆら早生みかんを先に食べると、そりゃあこのような感想になりますよね。汗
でも初めて六川の恵みかんを食べると、

**************<いただいたお手紙、ここから>**************
六川の恵みかん5kgを娘の嫁ぎ先のお母様よりいただきました。
さっそく1個食べると、まあなんておいしい!!
久々のおいしいみかんに3個パクパク食べました。(中略)
ちなみに今まで食べてきたみかんは何だったのーちゅーくらい、
六川の恵みかんは本当にうまいうまい(これ本当です)
(福井県 H.T様)
**************<いただいたお手紙、ここまで>**************

美味しく食べていただき、本当によかったです~。
今季は2週間弱で終了してしまいましたが、来年はそこそこできるはずです。
ぜひご連絡くださいね。ご注文お待ちしておりまーす!!

3.11月末時点での畑・みかんの様子
六川の恵みかんの輪切り
<六川の恵みかんの輪切り>

2024年産の六川の恵みかん その2
<裏年は撮影ポイントが少なくて苦労します>

2024年産の六川の恵みかん その3

ほとんどみかんの成っていない畑
<全体的にほとんどみかんの成っていない畑>

山頂付近の畑での収穫。眺めと日当たり最高!!
<山頂付近の畑での収穫。眺めと日当たり最高!!>

急斜面での収穫。ここは若者に任せる。
<急斜面での収穫。ここは若者に任せる!!>

先輩方には収穫しやすいみかんをお願いする。
<先輩方には収穫しやすいみかんをお願いする笑>

4.営業マンの勝手に糖度チェック!!
サイズは2S・S・M・L
糖度は14.2、12.6、13.0、12.5度
<左から、サイズは2S・S・M・L>
<糖度は14.2、12.6、13.0、12.5度>






2023年産 ゆら早生みかんはやっぱり美味しかった!!

2023年産 ゆら早生みかんはやっぱり美味しかった!!

10月の下旬にアップする予定だったゆら早生みかんのお知らせが今頃になっています。
もうゆら早生みかんは終了してるやん!!

今年もやっぱり美味しかったですね~。
10月末に出荷を始めたのですが11月14日には撰果場は空っぽに・・・。
その後もお問い合わせ、うれしいご感想をいただき、うれしい限りです。


10月の中旬時点でのゆら早生みかんの状況は、
・全体的にかなり小玉傾向。S中心>2S>M・L、3Sもあるくらい。
・収穫基準の色づきで11~16度。
・10/15時点ではやや酸味は残っているものの、酸切れは比較的順調。
・畑や樹によって味にばらつきがあるものの、味は大変期待できる。
・気温高で色づきが遅れ気味だったが、最近朝晩寒くなって進んできている。
・外観も特に問題なさそう。
・11月中旬頃までの予定


当園の【ゆら早生みかん】は美味しすぎて、いわゆる極早生みかんの中ではずば抜けているようです。
お客様からいただいたメールや電話です。

<いただいたメールや電話、ここから>

早生のみかんとても甘くて美味しかったです!やっぱり六川ファームさんのみかんは最高です。子ども「なんでこんなにおいしいの〜?全然違うねぇ」と食べまくってます。赤ちゃんだった息子がみかんが大好きになったのは六川ファームさんのみかんを食べてから!今年は幼稚園のお弁当に毎日みかん持っていくと楽しみにしています。(神奈川県 T.K様)

ゆら早生みかん、たいへん美味しく頂いております。味が濃くて、家族皆大喜びです。傷みもなく届けて頂きました。有難うございました。(東京都 T.S様)

はじめまして。昨日、埼玉のパーキングにて、六川ファーム様のみかん(六川のめぐみ)を購入しました。今シーズン、スーパー等で何度か早生みかんを購入していましたが、全く別物と言えるくらい美味しいみかんでした!とても美味しかったのでぜひリピートしたくサイトを検索しましたが、ネット販売では取扱がなかったのでお問合せさせていただきました。もし個人宅へのみかんの通販が可能でしたら、ぜひ購入したいです。(埼玉県 A.M様)

はじめまして。六川みかんとても美味しくいただきました。今完売となってしまっていますが、次はいつ頃購入できますか?みかん、デコポン教えて下さい。是非買いたいです。(東京都 Y.A様)

道の駅で袋入りの小粒みかんを買いました。すごく甘くておいしかったです。お店に行ったらなかったのでこちらに電話させてもらいました。(群馬県 H.K様)

ゆら早生みかんとても味が濃くて美味しかったです。送った人からもたいへん喜ばれました。もう少し早く注文しとけばよかったですね。(神奈川県 Y・T様)

<いただいたメールや電話、ここまで>


10/15時点でのみかんの様子

10/15のゆら早生みかん
<10/15のゆら早生みかん>

小玉傾向。S中心の2S・3S>M>L
<小玉傾向でした。S中心の2S・3S>M>L>

2023年産のゆら早生みかんはボコボコした菊みかんが多かった
<2023年産のゆら早生みかんはボコボコした菊みかんが多かった>

糖度は17.4度(左)、13.6度(右)
<糖度は17.4度(左)、13.6度(右)、10月のみかんの糖度とは思えないですね>

6月の線状降水帯による大雨の被害
<6月の線状降水帯による大雨の被害>

過去に例のないほどのカメムシによる被害
<過去に例のないほどのカメムシによる被害。これがなければもっと出せたのに・・・泣>

10/15撮影。ゆら早生みかん栽培担当:上門孝年


11/1ゆら早生みかんの収穫の様子

こんな感じで収穫していました。

収穫の様子1

収穫の様子2

収穫の様子3

収穫の様子4

11/1のゆら早生みかんの畑
<11/1のゆら早生みかんの畑>

11/1のゆら早生みかん。約2週間で紅色に!!
<11/1のゆら早生みかん。約2週間でこんなに紅色に!!>

画面上の方の10/15の画像と比べると、約2週間で黄色から紅色に変わっているのがわかりますね。


食べそこねた方はぜひ来年お試しください。
たくさんのご注文ありがとうございましたー!!









2023年産の むつがわデコジュース できました!!

2023年産の むつがわデコジュース できました!!

2023年産のむつがわデコジュースも美味しくなりました!!

2022年産よりも果汁の糖度は低いですが、苦味が少なく、飲んだ感じは美味しくなっています。

低いと言っても14度以上はありますので、ご安心(?)ください。

これで無添加・100%ですから!!

ぜひ、お試しください。


今年のむつがわデコジュースの製造の様子です。

華やかでいい写真です。笑

まずは剥きやすいようにデコの頭をカット
<オゾン水 & ブラシ洗浄後、まずは剥きやすいようにデコの頭に切れ目を入れます>

ひとつひとつていねいに皮を剥きます
<ひとつひとつ、ていねいに皮を剥きます>

デコの皮むきの様子(手元)
<デコの皮むきの様子(手元)>

皮を剥かれたデコ
<キレイに皮を剥かれたデコたち。この後、搾汁工程になります。>

八朔・デコジュースの製造工場の皆様
<八朔・デコジュースの製造工場の皆様>


今回は製造工場の方に登場してもらいました。

いつも美味しいジュースにしていただき、ありがとうございます!!


むつがわデコジュースのポイントのひとつは、いかにていねいに外皮を剥くか、にかかっています。

そう、この重要だけど地道な作業を彼女たちにやっていただいているのです。

このジュースを飲む時、彼女たちの作業風景を思い浮かべ、心の中で感謝しながら飲むと、美味しさが2割増しになるのは間違いないでしょう。( ̄ー+ ̄)ニヤリッ


1.むつがわデコ®ジュースのこだわり

外皮をむいて果肉だけをしぼる
 ⇒ 皮の油分・酸味・苦味が入らない。

無添加
 ⇒ 甘味料・着色料・香料・保存料なし。原材料はむつがわデコのみ。

ストレート果汁
 ⇒ 濃縮還元していない、100%ストレート果汁。


2.飲んだらどんな感じ?

とにかく、ちょ~濃厚
 なんとこの果汁の平均糖度は14.5度!!紅俺ん路みかんジュースの糖度が12~13度くらいですので、とんでもない美味しさというのがわかります。

さわやかな後味
 こんなに濃厚なのに、皮の苦味や雑味が入らず適度な酸味もあるので、後味スッキリさわやかです。

高級感のあるトロッとした飲み口
 外皮をむいて中の袋ごとしぼるため、果汁に繊維分が非常に多く含まれます。そのためトロッとした飲み口となり、濃厚な高級感が味わえるのです!!人によってはお通じが良くなるかもしれません!?

濃厚なのでキンキンに冷やしてお飲みください。
 氷を入れてもなかなか薄まらない!!


3.むつがわデコ®とは?

むつがわデコ®は当園の登録商標で、一般的にはデコポンや不知火と呼ばれています。
一般的なデコポンよりも収穫を遅くして、樹上で酸切れを行っているので、デコポン特有のピンピンした酸味が少なく、食味が良いと言われています。

詳しくはこちら ⇒ 【ノーワックスむつがわデコ】


4.仕様

むつがわデコジュース720ml
<むつがわデコジュース720ml>

品名:むつがわデコジュース

内容量:720ml

賞味期限:半年間

保存方法:直射日光を避け常温保存
※色が変わりやすいので、冷暗所や冷蔵庫での保管が望ましい。
※開栓後は必ず冷蔵保存。


詳しくはこちら ⇒ 【むつがわデコジュース】


2023年産のデコジュースもどうぞよろしくお願い申し上げます。m(__)m

注)加工賃・資材・送料など全て値上げとなりました。順次、価格は値上げとなりますのでご了承ください。


2023年のみかんの花

2023年のみかんの花

画像は『ゆら早生みかん』の花の様子です。

ゆら早生みかんは10月下旬からの当園では一番早いみかんです。

なので毎年同じくらい花が咲くのですが、これ以降12月のみかん、八朔、むつがわデコと、あまり花は咲いていないとのことです。

花が咲いていないということは実もならないということなので、2023年はゆら早生以外は裏年です。。。。(〃_ _)σ∥

2023年産のみかんの花
<2023年産のみかんの花>

花の中にはみかんらしきものが・・・。
<花の中にはすでにみかんらしきものが・・・。>

ミツバチは今が稼ぎ時!?
<ミツバチは今が稼ぎ時!?>

今年も美味しいみかんになりますようーに
<今年も美味しいみかんになりますようーに>

ともあれ、今年も美味しいみかんになりますようーに!!