六川ファーム web店長HIROが奔走中!! (旧 上門園)

六川(むつがわ)ファーム web店長 HIRO のブログです。農園の様子や日々思うことなどを気ままにお伝えしようと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

中学校PTAの会長のひとり言

中学校PTAの会長のひとり言

今日はPTA会長のひとり言です。
と言ってももう4月ですので元会長ですね。(笑)

3/9に卒業式があって祝辞を壇上でしゃべってきました!!
今回は入学式の反省を生かし、一週間前には原稿を書いて、練習しては言い回しなど原稿を書き直して、また練習して・・・。

さらに前日は、来賓席から立ってどことどこに礼をして、壇上に上がりまた礼をして・・・などなど、完璧な練習をして挑みました。( ̄ー+ ̄)ニヤリッ

おかげでほとんど原稿を見ることもなく、子供達や保護者に思いを伝えることができたのではないかと思います。

まあ、PTA会長を引き受けた時からずっと、この卒業式で何をしゃべるかというが頭の片隅にあったので、無事に終わりホッとしています。(^_^;)

「PTA会長の挨拶なんて誰も聞いてないよ~。」という声も一部にありましたが、卒業式が終わって何日か経っても保護者の方や先生方、他の来賓の方からも声をかけていただいたので、皆さんけっこう聞いているんですね。

練習しといて本当に良かったです。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ



さて、この時期になるとなぜかPTA活動がネットを中心に悪く書かれます。
「強制的に加入させられた」
「意味なくタダ働きさせられた」
「行事に参加しないと仲間外れにされた」
などなど。

ここ和歌山県有田川町の金屋中学校では、PTA活動(有田川町では育友会活動と呼ばれています)について特に問題があるとは聞いた事がないです。

役員でも活動は主に夜か休日で、何日かは仕事を休だこともありましたが、それも朝だけだったり半日だったりで。

忙しい人は参加しなくても大丈夫です。出席も取らないし。(笑)

まあ、都会と田舎でも違うだろうし、学校によっても違うだろうし、一概には言えませんが・・・。


PTA活動って何だろう?

新しくPTAの役に選ばれた、入学してPTA活動に不安がある、というような方は僕が学校の広報誌に載せた文章があるので、ぜひ読んでみてくださいね。

『育友会活動』⇒『PTA活動』に変換してお読みください。m(__)m



********************************************************

 昨年の四月に育友会会長になってからというもの、学校行事に関わることが多くなりました。そこで見る生徒たちはどの子もキラキラと輝いていて、子宝とは本当によく言ったものだと感じています。この宝物である子供たちが一人一人の個性を伸ばし、素直にたくましく育って欲しい、これは誰もが願うことではないでしょうか。

 子供が大きくなって行動範囲が広がってくると、保護者だけではなく、学校や地域社会における子供の育つ環境の重要性が増してきます。その環境は学校の先生や行政だけで作られるものではなく、我々保護者はもちろん、地域の大人みんなが作っていくものなのです。そしてその一環として育友会が存在します。

 『育友会活動』=『子どもが育つ環境づくり』とも言えそうで、何やら面倒だと感じていた育友会活動も、我が子が育つ環境づくりと考えれば印象も変わってきますね。元々難しいことはなくて、授業参観やソフトバレー、親睦会なる飲み会もお母さんたちの女子会も、全てが育友会活動です。(後略)

*********************************************************



僕は福岡県の出身でこの金屋中学校の卒業生ではないのですが、他校から来られた先生も感心するくらい生徒が素直で可愛らしく、本当に良い中学校なんです。

自分の子供は26歳の長男を筆頭に、中3の娘で三人目です。

この間、鳥屋城小学校や金屋中学校の育友会活動にかかわる中で、親同士がとても仲が良いなと感じていました。

親同士の仲が良かったら、その子供のこともよく分かっているようで、お母さんたちの話を聞いていると、よくそこまで知っているなと感心させられることが多々あります。

子供にとってはあちこちに自分を知っている人がいて、親だけで子供を見ているのではなく、地域で子供を見守っている、ということになっているのです。

親同士の仲良しが地域の仲良しになって、その中で子供を見守り、子供が素直に育つ。

もちろん、先生方のご指導のおかげもありますが、この仲良しこそが金屋中学校の秘密なんじゃないかな、と考えています。

つまり『PTA活動』=『仲良し』=『子どもが育つ環境づくり』となるわけで、いがみ合ったり仲間外れにするようなPTA活動ならやらない方がいいかもしれません。

だってそんなので子供が育つ環境づくりなんてできるわけないですから。

学校によってPTAの規模も違うしシステムも違うしで、全国には様々なPTAがあると思います。

でもどうか、子供が育つ環境づくりのため、仲良しになるためにPTA活動がある、ここだけは忘れないで欲しいものです。

PTA会長の祝辞の様子







和歌山でも雪!?

和歌山でも雪!?


今年は本当に寒いですね~。

もちろん北陸ほどではないですが、和歌山でも2/6、2/12、2/13と雪が積もりました。


2/6の雪の様子
<2/6の雪の様子>


2/13の雪の様子
<2/13の雪の様子>


池の鯉も寒そう!?
<池の鯉も寒そう!?>

雪が積もるなんて和歌山ではなかなかなかったのですが、ここ何年か増えていますね。
(;´Д`A ```

まあ、昼過ぎにはだいたい解けてしまうのですが・・・。



それにしても福井県、石川県へはいまだに配送業者の集荷制限や配達遅延が続いています。

っていうか今日もまだ雪が降っているようですね。

明日から気温が上がってくようなので、早く雪が解けて通常通りになることを願っています。





2018年産の八朔・むつがわデコのお知らせ

2018年産の八朔は終了です


「今期は八朔は少なくて3月中旬頃終了」としていましたが、天候等の影響もあり予想以上に八朔が少なかったのと、いつもの年よりも注文をたくさんいただいたのとで、なんと1ヶ月程早く終了です。

もう18年ほどこの仕事をやっていますが、こんなに早く終わったのは記憶にないですね~。
。。。(〃_ _)σ∥

そしてさらにショッキングなお知らせが・・・・。




2018年産のむつがわデコの出荷はありません


w(☆o◎)w ガーン

デコの収穫も始まっていますが八朔以上に今期のデコの収穫量は少なく、あっという間に収穫終わってしまいそうです。

おそらく昨年比で15%程度でしょうか?

苦渋の決断ではありますが今期の出荷を中止することになりました。

昨年好評だっただけに今年は楽しみにしていたのですが・・・。





今期はみかんから始まり八朔もデコも不作で、昨年の気候は柑橘にとってはなかなか厳しいものだったようです。

まあ、天候だけではなくてイノシシ被害もありますが・・・。

八朔もむつがわデコも毎年楽しみにしていただいているお客様にはご不便・ご迷惑をおかけしますが、これからも美味しい柑橘をお届けしていきたいと思いますので、変わらぬご愛顧の程どうぞよろしくお願い申し上げます。




2018年産 ノーワックス八朔の様子

六川ファーム【2018年産 ノーワックス八朔(はっさく)】         

本年もよろしくお願い申し上げます。

2018年産 六川ファームの八朔の様子です。


1.今年も美味しい!!

さて、年が明けいよいよ八朔の季節がやってきましたね。

今期の八朔は、味は例年並み(に美味しい)ですが、もともと裏年の上にみかん同様着果数も少なく、さらに10月の台風の影響で、昨年度の6割弱程度の収穫量の見込みです。

全国的にも少ないらしく、今年の天候は柑橘にとって厳しいものだったようですね。

着果数が少ない年は八朔もみかん同様、大玉傾向になります。

八朔の畑です。奥の方は実の着き方が薄い感じですね。
<八朔の畑です。奥の方は実の着き方が薄い感じですね。>

収穫量は昨年の6割弱。味は例年並みに美味しい。
<収穫量は昨年の6割弱。味は例年並みに美味しい。>


今期の八朔は、

味は例年並みで酸切れも比較的順調。
収穫量は昨年産の6割弱。
3月中旬頃までか?なくなり次第終了。
大玉傾向。Mは少なく、L・2L中心。


早生八朔を2個ほど食べてみましたが、めっちゃ美味しかったです。

糖度を測ってみるとなんと11.8、12.5度!!

八朔の糖度は、

・10度:まあまあ、普通のはっさくやな
・11度:なかなか上手に作ったな
・12度:こりぁ美味い八朔やな!!

と、同業者から言われます。

今現在一部に酸味の残った八朔もありますが、出荷する頃にはさらに美味しく仕上がる予定です。


2.八朔の出荷時期

1月31日(水)発送開始予定
3月中旬頃までか?
  (なくなり次第終了となります。お早めに。)


3.六川ファームの八朔

ノーワックス
ノーカラーリング(エチレンガスの着色促進を行わない)
マイルドな酸味でコクがあるひと味違う八朔です!!
  (同じ糖度なら美味しく感じる八朔)


当園の八朔を食べたお客様から「いろんな農園から取り寄せたが、六川Fの八朔が一番美味しかった。」との声も寄せられています!!(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

今年は迷ったらぜひ、お早めにお買い求めください!! ( ̄ー+ ̄)ニヤリッ

八朔はプリプリの食感!!ぜひ食べてみてくださいね
<ひと味違う六川ファームの八朔。ぜひ食べてみてください。>

                      
ノーワックスこだわり八朔(はっさく)【六川の恵】の産直販売


                                         by HIRO

2017年産の【六川の恵みかん】の様子

2017年産の【六川の恵みかん】の様子



この時期はなかなかブログもホームページも更新する時間がとれませんね~。

まあ毎年のことですが・・・(^。^;)



そうそう、2017年産の【六川の恵みかん】の様子をお伝えしなければ!!


今期のみかんは全国的に少なくなるとの当初からの予想でした。

当園でも元々の着果数が少なく、同様にみかんの収獲量が少なるだろうとは考えていましたが、さらに昨年からのイノシシ被害がとどまることがなく、ついに一部の畑を放棄!!(T_T)

10月に台風二連発ということもあり、なんと今期のみかんの収獲量は例年の半分以下!!。。。(〃_ _)σ∥

もう踏んだり蹴ったりです・・・。


味の方は10月の台風の影響で二週間近く雨が降り続き、一旦は糖度も下がってしまったのですが、その後何とか持ち直して美味しいみかんになっています。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

これで味も悪かったら最悪の事態になるところでした・・・。┐('~`;)┌


しかし!!

収穫・出荷は始まったばかりなのですが・・・。

このブログもそのお知らせのつもりでしたが、なんと終売のお知らせになってしまいました!!

大変申し訳ございません。

現在ご予約いただいている数と畑に残っているみかんの予想収量を考えると、もうギリギリの状況です。

今日も「もらって美味しかったのでお歳暮に使いたい。このみかんちょっと他のみかんと違いますね。」とお電話いただいたのですが、泣く泣くお断りした次第です。

本当に申し訳ございませんでした。m(__)m

ぜひ、また来年よろしくお願いします!!


もしもお店で見かけましたら迷うことなく即買いで!!

もう次来た時はないかもしれません。( ̄ー+ ̄)ニヤリッ



この樹はたくさんみかんがついていますね
<この樹はたくさんみかんがついています>


収穫前ですが奥の方はみかんが少ないですね
<収穫前ですが奥の方はみかんが少ないですね>


みかん収穫中!!
<みかん収穫中!!>


みかんと紅葉
<みかんと紅葉、のつもりでしたが写真では今ひとつ紅葉がパッとしません>


六川ファーム 代表 上門孝年
<六川ファーム代表の上門孝年です>







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。