FC2ブログ

六川ファーム web店長HIROが奔走中!! (旧 上門園)

六川(むつがわ)ファーム web店長 HIRO のブログです。農園の様子や日々思うことなどを気ままにお伝えしようと思います。

六川の恵みかんの摘果作業

六川の恵みかんの摘果作業



2018年、六川の恵みかんの摘果作業が始まりました。

『摘果』とはいわゆる間引きですね。


まずは極早生品種の『ゆら早生みかん』からです。

もうお気づきの方もおられるかもしれませんが、このブログは『ゆら早生』の画像が多いです。

なぜなら、事務所のすぐ隣に『ゆら早生みかん』の畑があるからです。
( ̄ー+ ̄)ニヤリッ



まずは当園代表の上門孝年に見本を見せてもらいます。

六川の恵みかんを摘果する上門孝年
<六川の恵みかんを摘果する上門孝年>

その見本の樹をよく見て、残す実のイメージを頭の中に残します。

あとは樹の状態によって多めにしたり少なめにしたり・・・。


摘果はなかなか奥が深くて、ただ間引きするだけではなく、基本的には美味しくなる実を残しマズくなる実を落とします。

「これはどっちの実を残す?」というような究極の選択(?)もあります。
( ´∀`)ヵヵヵ

でも考えすぎるとちっとも作業がすすまないので、瞬時に判断して迷わずに落としていきます。



今年は昨年の不作の影響で花が多かったのですが、そこそこ生理落下(みかんの樹がこりゃ実が多すぎるなと自分で摘果すること)もありましたので、めちゃめちゃ多すぎることもなく、今年は摘果忙しいなあ、という感じですんでいます。(^_^;)

美味しいみかんになれよー!!


ゆら早生みかんの摘果
<ゆら早生みかんの摘果>


今年はどんなみかんになるかな?
<今年はどんなみかんになるかな?>








三菱電機ライフサービスさんが参観に来られました

三菱電機ライフサービスさんが参観に来られました!!

昨日、三菱電機ライフサービス本社の小松崎さん、堤さん、静岡支店の二口さんの三名が、当園に参観に来られました。

三菱電機ライフサービスさんには“六川の恵みかん”、“ノーワックス八朔”、“むつがわデコ”、“みかんジュースとジャムのセット”などを社員様向けにカタログ販売させていただいています。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

三菱電機さんとは2009年からのお付き合いで、もうかれこれ10年近くになります。

きっかけは、三菱電機の和歌山支店さんにみかんジュースの営業に行ってサンプルを置いてきたのですが、そのジュースをたまたま次の日に本社からこられた当時カタログ担当の小松崎さんに飲んでもらったところ、「美味しい!!カタログに採用!!」となり今日に至るわけです。(採用の過程は僕の想像です)

いやいや、和歌山支店さんに行くのが1日でも遅ければ今日の話はなかったわけで、営業ってタイミングだな~、とも思いますが、「和歌山支店さん紹介しますよ」と一緒に行ってくれた当園の出入り業者さん、みかんジュースを小松崎さんに出してくれた和歌山支店の緒方さん、鋭い味覚で採用してくれた小松崎さん等々、たくさんの人のおかげでございます。

こんなことを考えると人の縁っていうのは本当に大事にしないといけないですね~。
(* ̄∇ ̄*)エヘヘ



今回も和歌山の山奥まで遠路はるばるありがとうございます。m(__)m

六川ファーム代表の上門孝年に案内してもらいました。


みかんの状況を説明する上門孝年
<今年のみかんの状況を説明する上門孝年>


せっかくなので皆さんで記念撮影でもしますか?

というわけで、


三菱電機ライフサービスの皆さんと記念撮影(その1)
<三菱電機ライフサービスの皆さんと記念撮影(その1)>

三菱電機ライフサービスの皆さんと記念撮影(その2)
<三菱電機ライフサービスの皆さんと記念撮影(その2)>


ここらあたりからワイワイなってきたので、

「ちょっとインタビュー風の写真も写しておきましょう!!」

ということでカタログ担当の堤さんと上門孝年のツーショットです。


インタビュー風の画像も撮っときますか
<インタビュー風の画像も撮っときますか?>


「いやいや、照れますな~」と言いつつも、まんざらでもなさそうな上門孝年でした。┐('~`;)┌

ちなみに堤さんとは実家が近くて、なんと僕の二つ上の従兄のラグビー部の先輩の友達が堤さんのお父さん、という驚きの関係です。

それとともに歳を感じますね~(^_^;)




三菱電機の皆様、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。m(__)m



【もみしそ】のご注文先・商品変更のお知らせ

【もみしそ】のご注文先・商品変更のお知らせ



今朝までの雨はけっこう降りましたね~。

河川も増水して地盤も緩んでいますので、皆様くれぐれもご安全に!!



さて、今日はちょっと残念なお知らせです。

当園でのもみしその販売が今年2018年産からなくなります。

もみしそ契約農家の夏見さんに直接販売してもらうことになりました。

夏見さん、密かに当園のブログに登場していましたね。
⇒ 2011年産 紫蘇の一番刈り!!


まだメールが使えないとのことですので、当面の間電話かFAXでご注文ください。

お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。m(__)m


もみしその長らくのご愛顧、誠にありがとうございました。m(__)m



【もみしその新しいご注文先】

◎夏見 公久(なつみ きみひさ) 宛

◎〒649-1532 和歌山県日高郡印南町印南原703

◎TEL・FAX:0738-44-0977
 (畑に行っていないこともあるので、できるだけFAX希望とのことです)

◎メール:ただ今工事中とのことです。

◎ホームページはありません。


【夏見さんのもみしそ500g入り】

◎もみしそ500g入り:550円(税込み・別途送料)

◎もみしそ500g入り×8パック:4,400円(税込み・送料込み)

※新物の発送は7月初め頃を予定しています。


夏見さんのもみしそ500g入り
<夏見さんのもみしそ500g入り:550円(税込み)>

これまで販売していたものと同じもみしそですので、当園おすすめの漬け方ならば、もみしそ500gで青梅5kgは十分に色付くでしょう。
梅酢が上がってきた時にどうしても入れたい方は、もみしそ500g入りで青梅3kg分を目安にしてください。


【夏見さんのもみしそ送料】

◎1-4パックまで:510円(税込み)
◎5-7パックまで:800円(税込み)
◎8パック以上:0円


【夏見さんのもみしそ振込先】:ゆうちょ銀行

 記号:14740
 番号:21937791
 夏見公久(ナツミキミヒサ)

※他銀行から振り込む場合は、
 店番号:478
 口座番号:2193779
 夏見公久(ナツミキミヒサ)

※先払い(振込確認後発送)
※振込手数料はお客様負担となります。



商品の詳しい説明は夏見さんまでお問い合わせください。

今後とも当園共々、どうぞよろしくお願い申し上げます。m(__)m





2018年みかんの花の季節になりました

2018年みかんの花の季節になりました



もう早いもので5月ですね~。

5月といえばみかんの花の季節です。

つい最近年が明けたと思っていたのに、この分じゃもうすぐに11月・12月になりそうです。
┐('~`;)┌


六川の恵みかんの花です
<六川の恵みかん(ゆら早生)の花です>


もうそこらじゅうでみかんの花の香りがします
<もうそこらじゅうでみかんの花の香りがします>


みかんの花にミツバチもきています
<みかんの花にミツバチもきています>


昨年はみかんが全国的に不作でしたが、その反動でしょうか、有田地方の柑橘の花がどこに行ってもめちゃめちゃ多いですね~。

今年の夏は摘果で忙しくなりそうです。(^_^;)




ついでにこちらは八朔の花です。

みかんの花と比べてみましょう。

こちらは八朔の花です。違い分かりますでしょうか?
<こちらは八朔の花です。違い分かりますでしょうか?>

八朔はみかんよりさらに少なかったので、当園でも花がいっぱいです!!
( ̄○ ̄;)


今年は夏休みナシやな・・・。
。。。(〃_ _)σ∥






六川の恵みかん増殖中!?

六川の恵みかん増殖中!?



ここ何年かイノシシ被害がひどくなっているとお知らせしておりましたが、やられた分をやり返そう!!

ではなくて、定植して増やしていこうとしています。(^_^;)

電柵の管理のしやすい場所の八朔を伐採して、六川の恵みかんに改植します。


ここ何年かは年末にみかんが足りずお客様にご迷惑をおかけしていますので、早く大きくなって美味しいみかんを成らせてくれと願っています。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ


六川の恵みかんを定植!!
<六川の恵みかんを定植!!>


八朔の樹を伐採して六川の恵みかんへ!!
<八朔の樹を伐採して六川の恵みかんへ!!>


こちらは一昨年定植したみかんの樹です。
<こちらは一昨年定植したみかんの樹です>


おっ、ゆら早生みかんの花が咲きつつありますね。
<おっ、ゆら早生みかんの花が咲きつつありますね。>

上の画像は六川の恵みかんの極早生種の『ゆら早生』みかんですが、もう花が咲きつつあります。

今年はどんなみかんになるか、天候は大丈夫か、イノシシは入ってこないか、心配事はこれからまだまだつづきます。
┐('~`;)┌